英語絵本がなぜ良いのか。

言語獲得には、まずは理解可能なインプットを増やすことと言われています。

私たちも母国語を習得したプロセスは家族や周りが日本語を話していてそれを聞いて言葉に出すことをやってきました。

しかし他言語、例えば英語に関しては、これからますます必要と言われつつも日本に住みながら英語をインプットできる機会はそう多くはありません。

その上、言語獲得は一朝一夕では成し得ることはできず、習慣と継続により少しずつ習得していくものです。

習慣と継続は年齢が低いほど楽しいものでなければ身に付きません。

英語絵本はそれらの言語獲得に理想的な要素、インプット、習慣化、継続、を手軽に楽しく、かつ身近な方法で可能にします。

絵本の中の絵と耳から聞こえるフレーズを同時にインプットすることによりより効率的に自然な英語が身につきます。

そして英語絵本には、カラフルなもの、しかけが楽しいもの、感動的なもの、日常生活を描いたもの、様々なものがあり、それぞれの年齢や理解度に応じて選びことができ、決して飽きることはありません。

英語絵本を使い、英語の習慣化と継続を楽しく実現し、親子で新しい世界を覗いてみませんか。